メニュー

私の出産記 - 千葉で安心の出産をするなら武田助産院

tel:047-488-0311

私の出産記

これまでに当院でお産をした方の感想や、奮闘の記録をご紹介しております。

当院でお産をした方たち

2019年5月17日

公開日:2021年06月23日(水)

 妊娠がわかったのはいつ頃だったかなぁ…。振り返ると長かったような、あっという間だったような…。バタバタ過ぎていった10か月だったのかなぁと思います。
 妊娠初期に心音がとれないと言われ「流産してしまったのかあ」とショックだったのが今でも忘れられません。今まで、流産の経験がないのが不思議なくらいと割り切るしかないと思っていましたが、次の健診の時には心音が確認できとてもうれしかったのを覚えています。
 きっとこの子は生命力のある子、生まれてきたいんだと思い私も頑張ろうと誓いました。

 けど、いざ妊娠生活が本格的にスタートしても忙しすぎて、ほとんど赤ちゃんに意識を向けることができませんでした。かわいそうと思いながらも目の前の子ども達をみているだけで精一杯でした。
 妊婦健診の時だけが、ああ私は妊婦でお腹に赤ちゃんいるんだなって感じるときでした。健診の時は、動きまわってしっかり自分の存在をアピールしてました。

 けど、今回の妊娠、9人目ということでさすがに体への負担も大きく、静脈瘤が破裂して出血したり、浮腫が強くなって足がパンパンになったり…、さすがにもう体が限界を迎えているのかなぁという感じでした。
 出産は希望していた金曜夕方以降という私の気持ちをわかってくれたようで、金曜の夜中に生まれてくれました。立ち合いはどちらでもと思っていましたが、今まで主人は落ちついて1人で出産に立ち合えたことがなかったようで、義母に子どもをお願いして立ち合えてよかったようです。
 3600グラム以上の子は初めてだったので、出産は大変でしたが、無事に元気な赤ちゃんが生めて本当によかったです。

 3人目からこちらでお世話になり、7人取り上げて頂いた武田先生をはじめスタッフの方々には感謝しています。いつも温かく迎え入れてくれてくださるので居心地が最高でした。入院中も今しか休める時はないと静かな環境でしっかり休んで、美味しい食事を頂いて至福の時でした。
 もう出産は難しいと思いますが、YMCでお世話になった思い出は忘れられません。これからの子育ての励みになると思います。

2019年5月8日

公開日:2020年03月17日(火)

 1人目は個人病院。高位破水→促進剤→吸引分娩。39週3日。
 2人目は別の助産院。高位破水→自然分娩。38週5日。
 今回8年ぶりのお産。 

2019年5月7日

公開日:2020年03月17日(火)

 自分も武田さんで産まれて、弟、妹、いとこ、みなここで産まれているから、妊娠した時は、武田さんで産もうって思ってました。 

2019年4月21日

公開日:2020年03月17日(火)

 YМCは伯母の助産院なので、小さい頃から「将来はここでお産をするんだ」と当然のように思っていました。なので、いざ妊娠をして、YМCに来れた時には、感慨深いものがありました。 

2019年3月30日

公開日:2020年03月17日(火)

 今回が初めての出産で、実家の八千代市での里帰り出産となりました。 

2019年3月9日

公開日:2020年03月17日(火)

 私はもともと前田産婦人科に通っていたのですが、すぐに頼れる身寄りの者もいるわけではない上に、旦那も仕事上すぐに駆けつけることができない仕事なので、上の子を連れての出産に臨むことができないことがとても気がかりでした。 

2019年2月3日

公開日:2020年03月12日(木)

 武田智子先生、出産時にずっと支え助けて下さった菅谷さん、健診時にお世話になった皆様、スタッフの方々に感謝の気持ち一杯です。 

2019年1月16日

公開日:2020年03月12日(木)

 1人目のお産の時、とりあげて頂いた助産師さん(ベテラン風)に「次は本能のままに、自分をさらけ出して産むこと! 課題!」と言われ、次のお産に恵まれれば今度はありのままの自分をさらけだせるところで産みたいなと思ってました。 

2019年1月10日

公開日:2020年03月12日(木)

 初めての出産でわからないことだらけで不安もたくさんありましたが、無事に臨月まで仕事もして出産することができました。
 体重管理に手こずって毎回健診の度に一喜一憂していました。今では懐かしい思い出です。 

2019年1月6日

公開日:2020年03月12日(木)

 12月28日が予定日でしたが、子宮口が開いておらず、1月2日にも診ていただきました。
 が、同様な結果でした。先生から1月7日時点で陣痛が始まってなかったら、みらいウィメンズに入院と言われ、気持ちが落ち込みました。