メニュー

私の出産記 - 千葉で安心の出産をするなら武田助産院

tel:047-488-0311

私の出産記

これまでに当院でお産をした方の感想や、奮闘の記録をご紹介しております。

当院でお産をした方たち

2011年3月21日 女児出産

公開日:2011年04月09日(土)

平成22年5月頃に妊娠が分かりました。私はとても嬉しく思いました。
旦那さんに伝えたところ、大変喜んでいました。中国の父母も大変喜んでいました。
これからはいろいろと大変なこともあるので、頑張ってくださいと言われました。

 

2011年3月20日 男児出産

公開日:2011年04月09日(土)

妊娠が発覚した時から、自然にできることなら自宅で産みたいと思っていましたが、母に自宅で出産するのは反対され、私が産まれた近所の産婦人科をすすめられて、なんとなくそちらに通っていました。
しかし赤ちゃんの出産予定日が近づくにつれて、「ここで私、本当に産めるのかな?」と、流れ作業的な雰囲気に、不安を感じてしまいました。

2011年3月20日 女児出産

公開日:2011年04月09日(土)

兄ちゃんの時は最初から、小さい、逆子、etc と、毎回健診のたびに、何かしら先生から言われ、順調という2文字が全くないまま、38週で出産し、やっぱり小さく、2278グラムでした…。
産後もなかなか体重が増えず、でも退院後はおっぱいが滝のように出て、OKでしたが…。

2011年3月15日 男児出産

公開日:2011年04月09日(土)

3月15日、地震騒ぎの中、36週で2834グラムで、元気に生まれてくれました。

出産があんなに壮絶なものだとは…、想像もしていなかったです。
でもいま思うと、あの一瞬一瞬って、かけがえのないものだな~と思う。
先生方の必死の手助け…、さすってくれてとっても腰が楽になって、いつもはなれず側にいてくれて、心強かった。